こんにちは。
今日もご訪問、ありがとうございます。

先週日本のワイン業界の大先輩から、
「麻婆豆腐に合うオーストラリアワインを紹介して」
しかも「お肉は豚じゃなくラム肉で」
 その上「麻婆は四川風でよろしく」

というムチャぶり ミッションを頂きました。

以前ご紹介したユニコゼロのChopsticksや、トーブレックのマルサンヌもいいと思ったのですが
せっかくなので、まだご紹介したことのないワインを 。





SC Panelle Tempranillo Touriga 2014
https://pannell.com.au/
エス・シー・パネル テンプラニーリョ&トゥーリガ
30ドルです。

テンプラニーリョとトゥーリガ・ナシオナルのブレンドなんです。
スペインのヒーローとポルトガルのヒーローのブレンドですね。

麻婆豆腐と聞いて、辛い料理なら、やっぱりアロマティックな白?と最初は思いました。
リースリングやゲヴュルツなど、香り高い白ワインは辛いものとハーブや香辛料のように香り豊かなお料理とよく合いますし、口内の熱を和らげてもくれるのでピッタリなのですが

今回はラム肉、ということで、今回は敢えてスパイシーな赤にしてみました。
で、ふとポルトガルの品種のトゥーリガ・ナシオナルが頭に浮かび、これ。

桑の実と茶色い甘辛いスパイス。スターアニス、シナモン、チャイニーズ・ファイブスパイス。
ソフトでふくよかですが、軽やかなミディアム・ボディ。 
タンニンはごくごく控えめで滑らかな中に小粋なスパイクがあって。

ちなみに麻婆豆腐の写真はありません・笑
でも、ちゃんと作ったよ!ラムで。
美味しくいただきました。

SCパネルのワインメーカーはスティーヴン・パネル。
2015年の「オーストラリアン・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー(グルメ・トラベラー)」
2014年にオーストラリアのワイン・ショーの中でも最も栄誉とされる「ジミー・ワトソンズ・トロフィー(ロイヤル・メルボルン・ワイン・ショー)」を獲得。
最近ジェームス・ハリデー氏のワイン・コンパニオンのサイトでも特集記事が出ていたりして
こちらも注目のワインメーカーさんです。
ロボットのような印象的なラベルが可愛いですよね。



これはシラー。
ちなみにジミー・ワトソンズ・トロフィーを獲得したのは、2013年のシラーです。


さて、このミッション、合格点は如何程ですか?

今日も読んでくださって、ありがとうございます。





Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。




英語強化月間ちう。