Now Where's My Wine?

シドニー在住、ワインライター兼通訳のフロスト結子です。オーストラリアから楽しいワイン情報を発信します。

タグ:小規模生産者

今月頭に夫が頼んで貰ってきてくれた大好きなBKワインズのTシャツ。
早めのクリスマスプレゼントを下さったのは、私も以前お世話になっているBKワインズの代理店の営業さん。
私のInstagramをフォローしてくださっていて、よくBKワインズを飲んでいるのを知ってて、
夫のお願いを快諾してくださったそう。
「そのかわりインスタにアップよろしくね!」と言って持ってきてくれたそうです。


 



風邪も仕事も落ち着き、ようやくこうして約束を果たす・笑
ちょっと、いや結構クラウディなピノ・ノワール、スキン&ボーンズ。



ちょっと冷やして飲んだ方が美味しいよ。
ぐっとかみしめたくなるストラクチャー。
小豆やプラムのような優しい舌触り。
ザクロっぽい”Zing"も。

クリスマス休暇も今日で終わり、
明日からまたお仕事です。
SMAPxSMAP最終回見ながら、ぼんやり過ごしてしまいました。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 


師走ですね。
クリスマス・シーズンまっただ中のオーストラリアです。
出張だったり風邪だったりで、時間のリズムがいまいち掴めていないまま新年を迎えてしまいそうです。

 

 

ジ・アザー・ライト・ブラインドフォールド
The Other Right Blidnfold Shiraz McLaren Vale
いかにもヒップスターっぽいマクラーレン・ヴェイルのシラーズ。

とってもライトでマクラーレン・ヴェイルのシラーズとは全く思えないいわゆるナチュラルワインのシラーズです。

オーストラリアのシラーズから、こんなに溌剌としたライトなワインができるのだなという一例。
しっかりとした骨組はあるのだけれども、出来立ててのフラジャイルさも、若々しさからくるテクスチャーも楽しめる、バランスのとれたワインです。

 今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook
ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから




先日、うちにホームスティっぽい感じで来てくれたゲストが手土産に持ってきてくれたウニコ・ゼロのピノ・グリです。
うっすらピンクがかっているのわかりますか?
Pretty Pink!きれいな色ですね。

Unico Zelo Harvest Pinot Gris 
経済的な困難に直面する農家からブドウを買って作ったシリーズだそうです。
しっかりとテクスチャーのあるピノ・グリです。
余韻にうっすらとある心地よい苦みがちょっとグレープフルーツみたいで美味しいです。


今日も暑い一日で、最高気温は37度でしたが、
今晩から急激に冷え込み、明日の最高気温は19度。すごい気温差だなあ。


このロゼも大好き!

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook
ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから




久々にルーシー。
品種が何とも書いてない。情報一切非公開。
レッドワイン、ってそりゃーそうだろうけども。
飲んでみたけどサーっぱり。カベルネフランかな?グルナッシュかな?
ちょっとスプリッツ入ってます。

明日からお仕事で、南オーストラリア州へ。
思い返せば、一人で飛行機に乗るの、すごい久しぶり。
結婚して以来初です。
大丈夫か、私。

 
 今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook
ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから

日本のワインのプロフェッショナルの方々にお話を伺うと
「ストーリーのあるワインが売れる」というお話が出ることがよくある。気がする。
日本人は情に厚い。ドラマが好き。
そしてエピソードのあるワインは、人の顔とリンクするから覚えやすい、ということもあるでしょうね。
オーストラリアにも、今も昔も色んなエピソードのあるワインはたくさんあります。

今日のシラーズは、そんなワインのひとつ。



Harkham Hark Angel Shiraz 2015 Hunter Valley

ハンター・ヴァレーのオーガニック・ワイナリー、ハーカム Harkhamのシラーズです。
ちなみにコーシャー・ワイン(ユダヤ教のラバイによって製造課程が確認され、認定されたワイン)の認定も受けてるそうです。

無清澄、無濾過、保存料無添加、手摘み、コーシャー(KAというロゴ)。

ハーカムのオーナーでワインメーカーであるリッチー・ハーカムは、
昔バイクの事故で大怪我をして、その後ヨーロッパで、膝のドナー移植手術を受けました。
(オーストラリアではできない、らしい)。

亡くなった方からの善意で、自分がまた元どおりに歩ける、走れるようになったことに感謝し
自分の受けた恩を違う形でペイ・フォワード=恩送りしたい、という思いを形にしたのがこのワインです。

このワインの売り上げはすべて、ミャンマーのシチュワンの辺境地の
70人の子供達のための学校建設のための基金に寄付されるそうです。

元々ハーカムには、常に恩返し 、Giving Backするという信念があります。
「ハーク・エンジェル」とは、ワイナリーの名前と、人生の窮地に至った時に舞い降りてきて助けてくれるという「アーク・エンジェル」になぞらえたもの。
私にとってそのドナーの方がそうであったように
あなたも誰かの”ハーク・エンジェル”に、なってみませんか、というメッセージが込められています。

http://harkhamwine.com.au/

ワインはとはいうと、土っぽさ、野生っぽさのあるハンターらしいシラーズです。
ハーカムのワインは、ロゼもおすすめ。
シドニーにお住いの方は、距離的にも行きやすいワイナリーなので、是非どうぞ。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから




 

↑このページのトップヘ