ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

タグ:女性醸造家



ハンター・ヴァレーの主力品種のひとつ、ヴェルデリョ。

私のワインへの世界の入り口はオーストラリアだったこともあり
馴染みのある品種だったのですが
世界では意外とマイナーな部類に入る品種なのですね。
ちなみにスペインの白品種であるヴェルデホとは名前は似てますが別品種です。
特徴も似てるのに、不思議ですが、どこかで何か繋がりはあるのかもしれませんが。

もとい。
これはスモール・フォレストの敦子さんのワイン。
敦子さんのワインの魅力はテクスチャーです。
香りは穏か、深みとテクスチャーがあり、優しく滲みこんでくる。
ごくごくっと豪快に飲むより、じっくりじわじわと頂きたいワインです。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
Facebookページ、始めました。

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

今日も暑いよシドニー。



クレア・ヴァレーの醸造家、ケリ・トンプソンのテンプラニーリョ、パッソです。
彼女はどちらかというとリースリングで有名なのですが
ロゼや赤も美味しいものを作っています。
このワインはストライプだけど、他はポルカドット柄の、ポップなラベルが印象的。

最近暑いのでこちらも少し冷やしていただきました。
タンニン(渋味)が柔らかめな赤は、多少冷やしても美味しくいただけますね。

そういえば、今月の日豪プレスのコラムもテンプラニーリョがテーマです。
ぜひお手にとって、読んでみてくださいね。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから



オーストラリアでワインを作る女性、ラドクリフ敦子さんのワインを、初めて頂きました。
Small Forest by Atsuko Chardonnay 2015 Upper Hunter Valley
Facebook Pageはこちら→

オークの使い方が上品でいい塩梅にトロリとした質感が魅力。
とてもバランスの良い、ウィークデー・ワインですね。

これはヴェルデリョ(ヴァデーロになってるけど)。



ハンター・ヴァレーには何度も行ってますが
実は行ったことがあるのはローワー(Lower)・ハンター・ヴァレーばかりで
アッパー(Upper)・ハンターの敦子さんのワイナリーには、実はまだ行ったことがなくて
行かなくてはいけないPriority Listの、かなり上位に入ってる場所です。
ハンター・ヴァレーと一言に言ってもかなり広く、
LowerとUpperで降水量を含む気候がやっぱりかなり違うようです。
次のお休みに、行ってみたいなあ。

ところで、ホームオフィスを作ろうと、倉庫になっていたセカンド・ベッドルームを整理していましたが
その後、諸事情ありリビングの片隅にデスクを移さなければならない時期があって
結局そのままそこが仕事場になっちゃいました。

晩御飯仕込みながら作業したり・笑


寒い夜は布団をかぶり。本棚にも近くて、割と快適。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから
 

↑このページのトップヘ