ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

タグ:マラソン

いつもアクセスいただき有難うございます。
日豪プレスの連載「幸せワイン・ガイド@オーストラリア」のウェブページが更新されました。
どうぞ宜しくお願いします。
Capture

続きはコチラから→

さて、昨日は無事にフルマラソンを完走しました。



レースの後は、部活の後の高校生か、というぐらい恐ろしい食欲が・・・
去年はフルマラソン後ボロボロになって、翌日仕事にならなかったことをかんがみて
今年は翌日の今日、休みを頂きました。

朝は疲労した筋肉を冷やすために泳ぎに行き、その後猛烈にお腹が空く。朝ごはん食べたのに。
夕べからずっと、食べても食べてもお腹が減っている。
マラソンの消耗、恐るべし。

選んだおやつはなんとミートパイw

14389927_10155449316264657_91710034_n
※これはちょっと前の画像です。

オーストラリアの名物の一つにはミートパイがあります。
ステーキ肉をごろごろに切って煮込んだシチューが入ったものがメインですが
ラム肉だったり、マッシュルームが入ってたり、たまに鴨肉や鹿肉のものもあります。
鶏肉と野菜のクリーム煮、みたいなのもあるよ~。
ちなみに、ビーフパイの上にマッシュポテトを載せて焼いたという強烈なものをシェパード(羊飼いの)パイ、といいます。

健康的とはお世辞にもいえませんが、オーストラリアの「美味しい」のひとつであることは確か。

コンビ二などでも買えますが、パイを買うのにお勧めなのは個人経営のベーカリー。
パイ生地にこだわってたり、中身のシチューもしっかりしたものを作ってたりします。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから


すっかり春めいてきたシドニーです。
明日はシドニーマラソン、年に1度フルマラソンを走る日です。
このマラソンは、日本からも毎年多くの参加があり、日本人専用の受付窓口があり
日本人のボランティアの方もたくさん参加されてます。
私もいつか走れなくなったらボランティアやりたいなー。

毎回恒例の忘れ物チェック。

これは今朝撮ったもの。
実はこれ、かなりいろいろ忘れてます。
左上から、時計回りに
①ランニングキャップ(プーマ)
②ランニングトップ(アシックス 大会のもの)
③ランニングタイツ(SKINS)
④補給食(GU+プロテイン・バー)
⑤ランニングソックス(アシックス)
⑥ビブ
⑦ポーチ
⑧シューズ(アシックス)
⑨スマホケースアームバンド

これがテイク2。



さて、追加されたアイテムはいくつでしょう?
って見ればそのまんまですが。
 
前日の今日ですが、私はあまりいつもと変わらないものを食べています。
気持ち炭水化物多め、ではありますが
あまり体重が増えて重たくなっても走りづらいので。

明日参加される皆さん、楽しんでくださいね。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから
 

こんにちは。
ご訪問有難うございます。

先週末はハーフマラソンに出場しました
今回でハーフは6回目。無事完走しました。






毎回レースが終わるとその日のうちに、次のレースに申し込まないとソワソワする、という癖がついてしまっています。
今回も例に漏れず同じ禁断症状が出まして、7月と8月のレース、立て続けに申し込んでしまいました。

でもね、実際にランニングで、薬物やアルコール中毒を乗り越える人も、結構いらっしゃるみたいですよ。
アディクションを別のものに置き換えることで、悪癖を乗り越える、ということらしいです。


さて、お仕事が少し落ち着いてきましたので、今月の残りの自由時間は、勉強に費やす予定です。

ワインに関して言えば、オーストラリアにはWSET Diploma以外にも、セミナーやマスタークラス、スカラシップなど探せば色々あります。
そのひとつがこのシャンパン・アワード。
http://www.champagne.com.au/en/activities/vin-de-champagne-awards

今年こそはちゃんと提出するぞ。
問題をいくつかご紹介します。

1. Climate change has had an impact on the vineyards of Champagne over the last 20 years. What viticulture and vinification techniques/experiments are being used to ensure consistency of style moving into the future?


2. Discuss the unique role of Meunier, what it contributes and its ability to age or not;
 

6. You have been asked by a ‘3 hatted’ Japanese restaurant to put together their Champagne list. Describe the styles of Champagne you would choose and why they would complement the flavour profiles of this particular cuisine.

こんな感じ(どんな感じや)の問題が8問。
エントリー料($80)が発生し、さらに勤務先のキャラクターリファレンス(推薦状)必須という
業界のスカラシップではあまり見ない感じのパターンですが
その辺は、さすがシャンパーニュ様、とでもいいましょうか、
最近勉強してないし、アカデミックな文章も全然書いてないので、ブラッシュ・アsjップもかねて。


 今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。

こんにちは。(いつものことですが)、予約投稿でお届けしています。
今日はハーフマラソンのレースの日です。

この記事がアップされているころには、きっとお昼寝の真っ最中。



ヤルンバ・エデン・ヴァレー・ヴィオニエ 。
ヤルンバは、オーストラリアのヴィオニエの先駆者です。



これ、安いのに美味しいよー。トゥルっとしたテクスチャーで、オーストラリアのお手本のヴィオニエといった感じ。
18ドル(希望小売価格は24ドルらしい)。


ヴィオニエを表す言葉はまずaromatic、それからheady。 
headyとは、

heady
ˈhɛdi/
adjective
adjective: heady; comparative adjective: headier; superlative adjective: headiest
  1. (of alcoholic drink) potent; intoxicating.
    "several bottles of heady local wine"
    synonyms:potentintoxicating, inebriating, strongalcoholicspirituousvinous,intoxicant
    "several bottles of heady local wine
     


ちなみに反意語はboringだそうで。おお・・・そうなのか。

アルコールが高めで、すごく薫り高くて。
結構リッチなお料理とも合いますよね、ヴィオニエ。
スパイスを効かせたチキン、甲殻類、クリーミーなカレー、インドやモロッコ料理などとどうぞ。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


 

↑このページのトップヘ