ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

タグ:ペットナット

2017年の第1週が終わりました。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

昨日はサリー・ヒルズのポップ・アップ・レストラン、Cubby's Kitchenへ。
料理は中東系。



店員はややビッ・・・あ、いや、横柄だったけど、料理は最高でした。
店内は暗かったのであまり写真は撮りませんでしたが
特にタブーリ(副菜的なパセリのサラダ)が絶品でした。

ワインはBYOってことでこれを持っていきました。

 
The Other Right White Young Thing 2016 Pet Nat
ワイングラスが「コップ」だった衝撃。
最初にこれを持ってきてもらい、お水のグラスかと思って「ワイングラスもください」と言ったら
「は?これがワイングラスですけど?」と言われた。
やっぱり横柄な店員だった。美味しかったけど!(悔)

今年も引き続きナチュラルワインが流行りそうなオーストラリア。
同席した人たちの反応は「ヒップスターすぎ!」「面白い!深みがある!」と賛否両論といった感じ。
オレンジワインと同じ流行り方しそうな予感です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから


クリスマス・イヴの土曜日、如何お過ごしでしょうか。
昨日はいつもより少しだけ早く仕事を切り上げて帰ってきました。
今日から4連休です。

今月は本当に、質の悪い風邪をひいて寝込んだり、仕事も色々とバタバタしていて
ずっとずっと後回しになっていたことを、ようやく済ませることができました。
例えば、季節のご挨拶、クリスマスカード。
11月には買って準備していたのに、やはりお手紙というのは気持ちに余裕がないと書けないもので
昨日の夕方家でようやくペンをとる余裕が。

今年は宛名ラベル印刷もできず、手書き。
まあそれはそれで。
恐らく日本の皆様には、年明けに届くであろうクリスマスカード・笑

さて、今年は賛否両論?なオレンジワインが流;行った年でしたが
来年はペットナット(ぺティアン・ナチュール:発酵が完全に終わっていないマストを瓶詰めして瓶内で発酵させる)が流行るのでは?という予想。



オーストラリアのペット・ナットは全然微発泡じゃない。
これはWAのシュナン・ブラン。
サイダーとワインの中間みたいで美味しい。
ビールみたいな500mlのボトルにクラウンシール。




ごろごろと沈殿物が入っているBKワインズのも美味しくて、お気に入りです。
これがもっともっと色んな生産者が作るようになって、さらに幅広い消費者に流行るのでは?というワインオーストラリアの予想(元記事はコチラ)。

これが当たっても当らなくても、来年オーストラリアワインは、どんな風に変化していくのか、楽しいであります。

それでは、素晴らしいクリスマスをお迎えください。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook
ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

アデレード・ヒルズのカッコいいワインメーカー、ブレンドン・キースのペットナット。
オーストラリアのぺティアン・ナチュールは全然「微」発泡じゃない。



このシュワシュワ感。
味わいは極辛口Bone Dryです。
このスパークリングは、あまり冷やしすぎないほうが美味しくいただけますね。
勢いのある泡で、ちょっとリンゴのサイダーみたい。



 底には沈殿物が。

これから夏を迎えるシドニー、ビーチやプールサイドで飲みたい爽やかなスパークリングです。
クラウンシールだし。爽やか過ぎて、食べ物はそんなにいらない感じ。
我が家では今夜、料理しながらキッチンカウンターで、その後旅行の計画をしながら頂きましたよ~。



 

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

本日はハーフマラソン。

ご褒美に買ったワインがこれ。


I'm flyinga way, I'm flying a... Petillant Naturel Pinot Noir Yarra Valley 2015
ペティヤン・ナチュール。
ボーン・ドライに当たる極辛口です。
ちょっとブラン・ド・ノワールのスパークリングに似たフィネスが。

ペティヤン・ナチュール、オーストラリアで流行ってますね。
最近よくモダンな生産者の間でよく見かけます。
このラベルも可愛い!
しかし、オーストラリアのPNはかなりパワフルな泡がシュワシュワと。
全然微発泡じゃないよねー。

Tim Wardという生産者は、正直初めて聞きました。
これから注目してみます。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから




 


ちょっと前の写真ですみません。
ドメイン・ルッチのペット・ナット(ぺティアン・ナチュール)サーモン・ブリュットです。
http://www.lucymargauxvineyards.com/
Pet Nat、最近オーストラリアではやってます。よね?ね?

本来ペットナットって「微発泡」、って意味ですが、全然「微」じゃない発泡ぶり。
鮮やかなピンク色がとても綺麗ですね。甘みをしっかりと残した、イチゴジュースのような軽やかさ。

ドメイン・ルッチには、毎度のことながら驚かされますね。
これからの季節、晴れた日のお花見にでも、ぜひいかがでしょう。

色々、悩んでいたここ数ヶ月。
このイースターのお休みの間、いろんな方とたくさんお話させてもらえる機会があったせいか
なんだか力がまたわいてきて、またしばらく、がんばれそうです。

時間作ってくださった皆さん、有難うございます。
 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。
 続きを読む

↑このページのトップヘ