ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

タグ:フランスワイン

暑い日の続いているシドニーです。


ちょっといつもと違うワインが飲みたくて選んだアルザスのゲヴュルツトラミネール。
Willm Reserve Alsace Gewurztraminer 2013

めっちゃライチ!オフドライめで爽やかな甘味が美味しいです。

今の家に引っ越してきて6年ぐらいですが、今年の夏、おそらく今までで一番プールを活用しています。




そんな訳で、ほぼ毎日泳いでいます。暑すぎて走れない時にはちょうどいい代替運動ですね。

昨日の夜は本当に暑くて暑くて、今朝方4時に目が覚めてしまいました。
ついでに、なんて言ったらあれですが、朝活(原稿執筆、ランニング)してみました。
朝の6時の気温が31度って、どうなんだ。

今日も日中気温は40度近く上がりました。
夕方には気温は下がってましたが、来週火曜日また40度以上になりそうなシドニーです。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

「そっちも三が日はお休みなの?」
お正月に実家に電話したら母がそんなことを言うので
「三が日」という習慣は日本にしかないよ、と言ってはみたものの、実際はどうなのでしょう。
世界広し、もしかして日本みたいに3日まで正月休み、というところがあるのかもしれませんね。

こちらは祝日は1日のみで、今年は日曜日だったので2日の月曜日がお休みでした。
3日からは通常業務でした。とは言え、まだ有給中の人も結構いて、オフィスはやや静かめです。

さて、元日から書き始めた今年やりたいことリスト、「MY100」。
いろいろ細かいものや、これとこれは重複するかな??というもの含め、やっと49項目が埋まったところ。
あと51個、今年中に埋まるのかしら??



オーストラリア以外のワインはあまりアップしないようにしていますが
たまにはフランスワインを。
Domaine de Ferrand Mistral Cote du Rhone
果実味主体でゆったりたっぷりですが、コートデュロ―ヌにしてはタンニンもしっかりめ。飲みごたえがあります。
豚肉と合いそう。

Mistral ミストラルとは、ローヌ地方に北西から吹いてくる寒冷で非常に乾燥した風のことです。
風通しを良くしてくれるという利点もあるものの、時には暴風となり、極度の乾燥を及ぼすこともあるそうで、ローヌの生産者にとっては自然の恵みでもありながら脅威でもある風です。

あまりにブログにはあげていませんが、実はこうして、オーストラリア以外のワインも結構飲んでいる我が家です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから



 

先週、モエ・ヘネシーからクリュッグのディナーへご招待頂きました。
シドニーの3ハット(ミシュランの3つ星的な)レストラン、Quayでのメーカーズディナーでした。




ワイン業界に居るからといって
しょっちゅうこんな機会があるわけではありません。




5コースのディナーで5つのクリュッグのマッチングという、なんとも贅沢な夜。
写真はないですが、ハープ奏者まで来てた。





オーシャン・トラウトのお刺身


ウニと甘エビのコシヒカリリゾット、うま味のスープと一緒に


アーモンド・ヌガー&ラズベリーのヴァニラ・パフェ
甘いもの嫌いな私でも7年来初めて楽しめた、絶品デザート。
Quayなんて、自分じゃなかなか行けるお店ではなく
滅多にない役得を頂きました。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


 

↑このページのトップヘ