ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

タグ:フィアーノ

春の足音が聞こえてきたと思ったら、突然また気温が下がったりして
体調をやや崩していました。
何と3度めの風邪を引いてしまい、何かと不自由です。

前々から気づいていたけど、私は風邪薬があまり合わない。
症状を和らげてくれる効果はありがたい。
けれど風邪って結局、家でじっとして体を休めて回復を待つしかない。
薬で体がだるくなったりお腹が張ったりしてしまうのも辛い。
風邪は病院や薬に頼って治すものじゃない、と最近になって分かった。

今回は、症状が出たての時から早めに、植物のサプリで治してみようと試みています。



免疫力高めてくれる、オリーブリーフとエキナセア。
これと、体が冷えないよう白湯をたくさん飲んでいます。






ハーブティや塗り薬としても売ってます。
薬が苦手な方にはお薦めです。
できればそもそも風邪を引かない体にしたいのですがなかなか。
人より体が弱いとも思わないのですが。


ちなみにこの時のワインはコチラ


ファミリー・ワイナリーのジェリコのフィアーノです。
なかなかしっかりとしたナッツっぽいフィアーノ。
最初ラベルも何も見ずに飲んだらシャルドネかと思った。ぐらいしっかりしてる白です。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから


先日ニンニクを大量に買ってしまった為(バラで売ってなかった)、
消費できるレシピを。


剥くのがめんどくさいレシピ、
Spatchcock with 40 cloves of garlic with a Rhone white

元のレシピは4人分なのでニンニク40個(かけ)なのですが、
2人分なので20個に。
とは言え、なかなか剥くのがめんどくさい。(2回言った)。
とは言え、風邪ひいてたこともあり、ニンニクをたくさん食べられる料理はタイムリーでした。
ちなみに1時間半ぐらい煮込む&焼くので、ニンニクの匂いは気にならなくなります。


本来はローヌの白ワインにマッチングしたレシピなのですが
今回はアデレード・ヒルズのフィアーノで。
Sew & Sew Fiano、日本の刺し子をイメージしたラベル、かわいいですね。
テクスチュアルでアロマティックな白なら何でも合うと思います。



グラスは、手前がリーデル、奥がザルトです。

冬の3連休、夫婦で穏かにゆっくりと過ごしています。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

もう、10月終わりますよ〜、って時期ですが、
日豪プレスの10月号の記事がアップされました。

unico zelo


今回の品種は、大好きなフィアーノです!
私情を挟みまくり、大好きなワインと大好きな生産者ばっかりを載せました。
メインは、このブログにも頻出する、Unico Zeloです。
全文はこちらで
http://nichigopress.jp/gourmet/wine-guide/132562/

Jericho
Unico Zelo
Oliver's Taranga

見ていただいたら、ここら辺をクリックしていただけると、とっても嬉しいでーす。
shiawase


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから



 



今日もフィアノ。
ビリー・バトン、ビクトリアのアルパイン・ヴァレー(キング・ヴァレー)。
これ、かなりうまい。
http://www.billybuttonwines.com.au/

どうやらワイナリーから直接しか買えないらしいのですが、ボスがくれました。
テクスチャーもしっかりしていて、骨格のしっかりとしたフィアノです。
美味しいコンテチーズと一緒に飲みたいな。
フィアノ、しばらく続きそうなマイブームです。

フィアーノって、イタリア以外で作ってるの、オーストラリアだけらしいですよ!

実は日豪プレスの今月のコラムも、フィアーノです。
私の大好きな、このブログにも頻出するワインメーカーが登場します。
是非見てくださいね。

コラムのお話をきっかけに、ワインメーカーともちょっとお近づきになれて、感謝です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから

 

昨日はビクトリア州キング・ヴァレーのRedbank Wineryの試飲会に行ってきましたよ。
会場は、シドニーで絶大な人気のカフェ The Grounds of Alexandria。
http://thegrounds.com.au/


 
なんかおとぎの国の結婚式みたいな飾り付けが素敵。

マジシャンや似顔絵を描いてくれるお兄さんたちがきてたりして、なかなかゴージャスな試飲会でした。
釜で焼いたピッザ、ローストラムのスライダー(ミニバーガー)が出て、しかもお土産つき。

 

一人一本、ワインを頂きました。RedBankのフィアノ、美味しい!
爽やかな青リンゴと、結構しっかりナッツっぽさが感じられるテクスチャーがしっかり目の、
とっても美味しい白ワインです。




ピノ・グリージョも美味しいよ。

 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

↑このページのトップヘ