ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

カテゴリ: フランス

シンガポールの主なお酒はビールらしく
タイガー・ビールがどこでも安く飲めます。

36908162_10157800498789657_3977755507032064000_n (2)

ワインショップもあちこちにありますが
なぜかオーストラリアワインの方が、フランスワインよりかなり割高で売られている印象です。
距離はオーストラリアの方が近いのに、不思議な感じ。

36847409_10157800491519657_2509596489664167936_n
というわけで、今回の旅はフランスワインが主。
36965644_10157800491824657_5224922466857517056_n
お庭の綺麗な、素敵なカフェの素晴らしいサービスで美味しいアルザスのピノ・グリをいただきました。場所はこちら。
PS Cafe Harding Road 
お値段はレストランでのボトル価格が$89(シンガポールとオーストラリアのドル価格はほぼ同等です)。
オーストラリアとほぼ変わらない感じ?
ちなみに同じお店でオーストラリアのルーウィン・エステートのプレリュード・シャルドネが
$100以上…!!たっか!(オーストラリアでの小売価格は$25程度)。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから






とても寒い、月がきれいな夜でした。
夫が買ってきたワインがものすごく可愛いラベル。
コート・デュ・ローヌの赤です。Lunar Apoge
最近双子レベルで夫との以心伝心がすごい。

中身もとても綺麗で美しいワインでした。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから



先週のテイスティングでやってきたサンプル。
フランスワインなのですが
フードマッチングの提案をしている可愛いニワトリのラベルもさることながら

ヴェルメンティーノxコロンバード
マスカットxヴィオニエ
グルナッシュxメルロー(ロゼ)
グルナッシュxピノ・ノワール
カリニャンxシラー

という、なかなかフリーダムなブレンド。
口当たりも心地よく、甘ったるさもなく。
仕入れまーす。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから





先週9度目の結婚記念日を迎えまして
夫が用意してくれたのは記念年のシャンパーニュでした。



Louis Roedererの2009年です。
ピノ・ノワール主体、しっかりイチゴの味がする!
最近はあまりシャンパーニュも飲まなくなってきましたが
記念日のときはやはり。
この2、3日後にドライ・ウィーク(お酒を飲まない一週間)へ突入。
意外と飲まなくても平気な自分、新しい発見でした。




でもマラソン終わったら祝杯です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

イースター中の話になりますが、ゲイリー・オールドマン主演のDarkest Hours(ウィンストン・チャーチル)を観に行ってきました。
クレモンCremorneというサバーブにある、レトロな映画館で。




29597317_10157509566409657_596834952391060947_n

29597430_10157509566344657_3886914196192265009_n

ちなみに観客8割がお年寄りだった笑

ワイン業界人の中では周知の事実ですが
ウィンストン・チャーチルはシャンパーニュ、ポル・ロジェを愛飲していることで知られていました。
映画の中でも朝食から飲んでました、真っ白いラベルのポル・ロジェを。



ポル・ロジェのプレステージ・キュヴェはチャーチル氏に敬意を表した
「サー・ウィンストン・チャーチル」という名前が付けられています。




“Success is not final, failure is not fatal. It is the courage to continue that counts.” Winston Churchill. 「成功が終着点でもなければ、失敗がこの世の終わりでもない。肝心なのは、続ける勇気である」


最後に出てきたこの格言が一番印象に残ったかも。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから


↑このページのトップヘ