ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

カテゴリ: シドニーライフ

先週の金曜日は、シドニーの本好きの憩いの場、ほんだらけさんにて、タロット・リーダーのリリーさんと一緒にワイン・イベントを開かせていただきました。

35343386_1893832010659863_6637314069781020672_o





おかげ様で告示からすぐにご予約満員御礼をいただき
これもひとえにほんだらけさんオーナー、ともこさんの人望のおかげでございます。

同じイベントを私が一人で別の場所で開催しても
こんな集客力はなかったと思うし
集まった方々も本当に温かくて楽しくて

ほんだらけさんという場所が
本当に素敵な人を引き付ける場所なんだなあとね。

それにちゃっかり便乗させてもらって
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

35349356_1893610200682044_5377140072082571264_n

本とワインって最強。
今回は可愛いラベルの自然派ワインから選びましたよ。

そして今回はワイン講座というより
ただただこの空間で楽しくワインを飲んでいただきたくて

最初こそみなさんちょっと緊張してらっしゃいましたけど
お友達と楽しくおしゃべりしたり
セルフィー撮ったり
終始リラックスモード。

ああ、こういう風にしたかったんだーと思いました。
テーブル無しで、ベンチに座って好きなワインを好きな人と好きな本に囲まれて。

残念ながら、私はリリーさんのタロットで見ていただく時間は今回はなかったのだけど
ご参加いただいたみなさんの作ってくださった
ハッピーオーラに包まれ
幸せな夜となりました。

お会いできたみなさん、ありがとうございました。

今回のセレクションは、こちらです。
















今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

マラソン前の1週間、お酒を控えておりまして
レース前日に立ち寄ったバーでそれを伝えたら
ヒップスターのバーテンダーさんが、モクテルを作ってくれました。



レシピとかはたぶんなくて、その場でちゃちゃっと。
レモンとミントです。たぶん。
ノンアルコールの酸っぱいカクテル。妊婦さんかよ。

ちなみにこのバー、一杯分をボトルにつめたカクテルを売ってました。
ちょっと高いネ~。


かわいいけど。

Bar Rochford
ナチュラルワインとカクテルバーのお店。
キャンベラに行くことがあれば、おすすめです。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから



先週9度目の結婚記念日を迎えまして
夫が用意してくれたのは記念年のシャンパーニュでした。



Louis Roedererの2009年です。
ピノ・ノワール主体、しっかりイチゴの味がする!
最近はあまりシャンパーニュも飲まなくなってきましたが
記念日のときはやはり。
この2、3日後にドライ・ウィーク(お酒を飲まない一週間)へ突入。
意外と飲まなくても平気な自分、新しい発見でした。




でもマラソン終わったら祝杯です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

イースター中の話になりますが、ゲイリー・オールドマン主演のDarkest Hours(ウィンストン・チャーチル)を観に行ってきました。
クレモンCremorneというサバーブにある、レトロな映画館で。




29597317_10157509566409657_596834952391060947_n

29597430_10157509566344657_3886914196192265009_n

ちなみに観客8割がお年寄りだった笑

ワイン業界人の中では周知の事実ですが
ウィンストン・チャーチルはシャンパーニュ、ポル・ロジェを愛飲していることで知られていました。
映画の中でも朝食から飲んでました、真っ白いラベルのポル・ロジェを。



ポル・ロジェのプレステージ・キュヴェはチャーチル氏に敬意を表した
「サー・ウィンストン・チャーチル」という名前が付けられています。




“Success is not final, failure is not fatal. It is the courage to continue that counts.” Winston Churchill. 「成功が終着点でもなければ、失敗がこの世の終わりでもない。肝心なのは、続ける勇気である」


最後に出てきたこの格言が一番印象に残ったかも。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから


イースター前に遊びに来た甥が
オーセンティックなお寿司が食べたい、というので

Crows Nestの華樹林さんへお邪魔しました。
なのに寿司の写真がないのは、美しすぎて美味しすぎて、あっという間に食べてしまったからです。



ホタテの味噌とチーズ焼き。

甥はオーストラリア人でイギリス育ちですが
食に関しては非常にオープンマインドなようで

寿司、刺身を中心とした生魚も
西洋人にはちょっとハードルの高いウナギのはいったおひつまぶしも
美味しいといって食べてくれました。

とても礼儀正しい青年に育った甥は19歳。
何度も何度も本当にありがとう、楽しかったと言ってくれて
やっぱりそうやって言ってもらえると、もっともっと、できることは色々してあげたくなってしまいますね。


甥と一緒に飲んだスモール・アイランド・ワイン。今年の私のマイブーム。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

↑このページのトップヘ