ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

カテゴリ:赤ワイン > ネロダヴォラ


ウニコゼロのネロダヴォラ。
以前も載せたことありますが、久しぶりにまた飲んでみました。

以前と同じ感想で恐縮ですが、香りはとっても’pretty"なこのワイン。
フレッシュな花束みたいな甘い香り、土っぽさはないので、切り花の香り。

最初は料理しながら飲んでいたら、酸味ばかりが気になるな〜と思っていたけど
ちょっと脂身のあるお肉と飲んだら、すっきりと美味しくいただけました。
イタリアの赤ってそういうのよくありませんか。
ワインだけで飲むと厳しいけど、食事と飲むと途端に美味しくなるワイン。
ウニコ・ゼロはオーストラリアのワインですけども、このネロダヴォラはまさにそんな感じでした。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから


またユニコゼロだよ。
http://www.unicozelo.com.au/index.php?route=product/product&product_id=103

The River、ユニコゼロ初のネロダヴォラです。
ちなみにユニコゼロは、Unico Zeloです。数字のZeroじゃないですよ。
日本人はよく間違えるので注意です。
もちろん私も最初は間違えた。
 
最初に飲んだとき、品種をチェックせずに飲んだら
軽やかで甘みのある果実で、可愛らしいお花の香りもあって
バルベラ?と思った。

 




ついに日本上陸。彼らのフィアノもかなり好き。
なんだか寂しいな~笑
 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 



こんにちは。今日もご訪問ありがとうございます。
 
デイリーユースワインパート3。
本日のワインはカラブリアのネロダヴォラ。呪文みたい。
シシリアの品種ですよ。
Calabria Private Bin Nero d'Avora 2014

あまり何も考えずシラーのグラスで飲んでしまいましたが
軽やかな赤ワインなので小さめのキアンティのグラスが良かったかなと。
グラスでワインの味は結構変わります。でもまあ、たまには別にいいか。

ちょっとラズベリージャムみたいな甘味が美味しい。
グイグイっと飲めてしまう軽やかさが良いです。お値段も優しめ!

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。













 

↑このページのトップヘ