ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

カテゴリ:赤ワイン > カベルネ・ソーヴィニヨン&フラン

暴風雨、と打とうとしてぼうふうふ、と打ってしまい
「坊夫婦」と変換されたのが直せずしばらく打ち間違いにも気づかなくて四苦八苦。
そんな日曜日の朝。



昨日からシドニーは雨もさることながら、風もものすごくて
飛行機が遅れたりキャンセルになったところもあるようです。



頂き物の1988年のジャミソンズ・ラン。
1989年のジミー・ワトソン・トロフィーワインです。
ジミー・ワトソンはオーストラリアの数あるワイン・ショーの中でも最も栄誉のあるトロフィー。
今でも毎年行われる歴史あるロイヤル・メルボルン・ワイン・ショーで贈られます。

本来27年も熟成させるワインではなかったと思いますが
澱の取れた柔らかな、穏やかなワインで、だいぶ慎ましい液体になってましたが、まだ果実がちゃんと残っていて、飲めました。
オーストラリアのワインの歴史の断片を頂きました。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから

 

シドニーはもう直ぐ冬を迎えますが、まだ割と暖かい日が続いています。

今年で7度目の冬。
22度で「寒い寒い」とブツブツ言うシドニーサイダー



Cape Metelle `Trinders` Cabernet Merlot 2013
ケープ・メンテル・トリンダーズ・カベルネ・メルロ
マーガレット・リヴァーのケープメンテル。

適度にザラッとしたカベルネと、プラムっぽいメルロの柔らかさのバランス。
ケープメンテルは、高級ワインを数を多く産出するマーガレット・リヴァーの中でも
長い歴史を持つワイナリーで
この土地のワイン作りに広く深く貢献しました。
安心して買える大手ブランドの一つ。





思うように物事が進まないこともありますが
この時間は、神様がくれた修行かもしれない。
ただひたすら辛抱強く、前だけを向いてコツコツとやりなさい、と。

Everything happens for a reason.

といつも、おまじないのように言う職場の友達が居ます。
今何か辛いことがあっても、何も楽しいことが起きないもの、きっとこの先にくる何かに繋がっている。
だから、何か辛いことがあっても、そんなにがっかりしたりしなくてもいい。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。






こんにちは。
今日もご訪問、ありがとうございます。
昨日早速Mokaiのメルマガに登録してくださった皆さん、ありがとうございます! 

昨日は7年目の結婚記念日で、温存していたこれを開けました。
 

Cullen Diana Madline 2007
カレン・ダイアナ・マデリン2007
マーガレットリバーの自然派(バイオダイナミック)ワイナリー、カレンのフラッグシップ・ワインです。
http://www.cullenwines.com.au/

WSET Diplomaに合格した時、直属の上司からいただいたもの。
ようやく開ける機会ができました。

9年目のヴィンテージ。口当たりはとても優しく、まだ若さをしっかりと感じることのできるタンニン。
エレガントで女性的で、母性を感じるワインです。
本当はまだまだ熟成できたんだろうけども。
14%というアルコールですが、とても優しく、全く熱を感じません。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。

 

いつも読んでくださってありがとうございます。

日豪プレス3月号のコラムが発行されました。
宜しければご一読ください。

幸せワインガイド@オーストラリア「カベルネ・ソーヴィニョン」

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。

こんにちは。今日もご訪問、有難うございます。
お問い合わせを何件か頂いたので、
「シドニーでオススメのワインショップ」と
「オーストラリアワインの品揃えの良い日本のワインショップ」を
右サイドバーに追加しました。

シドニーのオススメ店は、大手のチェーン店は外し、こだわりを持った個人経営のお店だけを載せています。実際面白いワインは、こう言うお店にしか置いていない、というものも多いので。

日本のオススメ店は、誰かに贈りたいオーストラリアワインを探していたら、
大抵いつもここに行き着く、というお店を載せています。

1月26日はオーストラリア・ディ。
だったから、というわけではありませんが
この日のワインはやっぱりオーストラリア・ワイン。



Woodlands Cabernet Franc Merlot 2014 Margaret River
マーガレット・リヴァーから、ウッドランズ・カベルネ・フラン・メルロ
お値段は30ドルぐらい。
http://www.woodlandswines.com.au/

カベルネ・フランって、カベルネ・ソーヴィニョンに比べると
脇役にされがちなことも多いかと思いますが
カベルネ品種のキャラクターを持ちながらも線の柔らかさ、お花のような可憐さが魅力的ですよね。
深みもありますが、がっつりとした渋みなどはなく、軽いタッチでスイスイと飲めます。
昔はカベルネ・ソーヴィニョンの、雄々しい渋みがないと物足りない、と思っていましたが
最近はこういう優しいワインも、美味しく頂けるようになりました。

シャルドネもあるよ。



マーガレット・リヴァーのヒーロー品種といえば
ボルドーブレンドの赤(つまりカベルネ主体)と、シャルドネ。
ボルドー・ブレンドの白も(セミヨン、ソーヴィニョン・ブランのブレンド)頑張ってます。
 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。



 

↑このページのトップヘ