Now Where's My Wine?

シドニー在住、ワインライター兼通訳のフロスト結子です。オーストラリアから楽しいワイン情報を発信します。

カテゴリ:オーストラリアワイン > オーストラリアのワイン業界

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

去年からシドニーワインアカデミーで、WSET Level3 Award Sakeコースが開設されたということで
なけなしのお小遣いをはたいて申し込んだら、

申し込み人数が開講に必要な数に達せず、今回はキャンセル」とのお知らせを頂き
新年早々、少々出ばなをくじかれてしまった私です。。・゚・(ノД`)
有給も申請してたのに、残念です。まあ、しょうがない。

Sakeブーム!と言われ始めて久しいですが、ワイン以上にニッチな分野であることは否めない…。
いずれ参加人数集まるのかなあ。



故郷の銘酒、獺祭。シドニーでもよくワインリストに載ってます!




日本酒に関しては、まだ全く語れる気がしない。ので割愛。
でも美味しいです(そらそうやろう、というツッコミが聞こえる)

次の開講予定はまだ決まってないようですが、早くやりたい!
お金、大事に取っとかないとね。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。



Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。

先週の日曜日、オーストラリアのワインメーカーで、ヨット・チーム「ワイルド・オーツXI」のオーナー、ロバート・オートリー氏が87歳でお亡くなりになりました。ちなみにハミルトン島のオーナーでもあるそうです。



ワインとセーリングをこよなく愛し、ワインで大成功を収めた億万長者のビジネスマン。

1969年、世界各国に輸出されているRosemount Estate ローズマウント・エステートを設立したのがこのロバート・オートリーさんです。
(現在はペンフォールドなどのブランドを持つ、Treasury Wine Estate トレジャリー・ワイン・エステートがローズマウント・エステートを所有しています。) 

2006年にはRobert Oately Vineyard ロバート・オートリー・ヴィンヤードのブランドを設立。生産だけでなく、インポーターとしても、フランス、イタリア、アメリカ、アルゼンチンなどからオーストラリアへワインを輸入しています。
ちなみに、ネッド・グッドウィンMWがアンバサダーを務めるChampagne Heidsieck  シャンパン・エイドシックの輸入元でもあります。

2014年には彼の「ワインとワイン観光、そしてヨット競技界への多大なる功績」を讃え、Officer of the Order of Australia(オーストラリア勲章)が与えられました。
ちなみに全く関係ありませんが、亡くなった夫の父も、Officer of the Order of Australiaを持っていました。プチ身内自慢。

ローズマウント、ワインを飲み始めたばかりの頃によく買ってました。
ジェイコブス・クリークと並んでお手軽なブランドだったな。
ちょっとダサかったあのカクカクしたボトル、懐かしいなあ。






ご冥福をお祈りいたします。

Robert Oately Vineyards

元記事
Wild Oats XI owner Bob Oatley dead at 87

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。

 

↑このページのトップヘ