ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

カテゴリ:オーストラリアワイン > ビクトリア州

本日は連休明け。
25日のクリスマス、26日がボクシング・デーで祝日のオーストラリア。
昨日の27日も振替休日で4連休した。

オフィスにも行ったけど、暇だったよー。



今日のワインはこちら。
Lethbridge WinesのBetween Five Bells White。
毎年違うブレンドらしいのですが
今年のはリースリング主体。
色がはオレンジワインよりです。

レスブリッジのワインはいつも「バランスが良い」と思う。
すっぱいなーとか。しぶいなーとか、思わずに、心地よく飲み干せるワインを造る
ブレンドの上手なワイナリーだなと思います。

今日はクリスマスツリーを片付けました。

ティファニーのオーナメントも箱に仕舞う。
来年また、よろしくね。

お正月のお飾り、はナシですが、せめてお花ぐらい買おうかな。



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから


 

更新が滞っておりますが、元気にしています。
シドニーは暖かい日が続き、やっと春、間も無く夏の気配がしてきそうです。

1年前は休暇でニュージーランドにいました。
あの後立て続けにいろんなことがあって、飛ぶように過ぎていった12ヶ月。
あの時ゆうさんに初めてお会いして、1ヶ月後にMokaiでのお仕事を頂いたのでした。
今月また、去年の今頃には想像もしてなかった形でニュージーランドにお仕事で行くことになり
12ヶ月前の自分の立ち位置を思うと、それもとても不思議なのですが
そうめん流しみたいにどんどん流れてくるお仕事を、一生懸命掬い上げている感じです。

ところで、レスブリッジで修行をしていたケント君のワインを、ようやく開けました。



「11月までボトルショックがありそうだから開けないでください」、と言われていたワイン、”さんぴん”です。
ここ数ヶ月ほど、大事にセラーに入れていましたが、今日やっといただきました。

アンバー・カラーにビーズワックスみたいなテクスチャーと奥行きのある味わいが魅力です。
大事に、じわじわ、ゆっくりといただけるワインです。
ちょっとフィノ・シェリーみたいだな〜と思ったり。
何の品種かは教えてくれなかったけど、だいたいわかった、と思う、よ、ケント君。
大事なワインを、本当に本当にありがとう。
とっても美味しく頂きました。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから




今日もフィアノ。
ビリー・バトン、ビクトリアのアルパイン・ヴァレー(キング・ヴァレー)。
これ、かなりうまい。
http://www.billybuttonwines.com.au/

どうやらワイナリーから直接しか買えないらしいのですが、ボスがくれました。
テクスチャーもしっかりしていて、骨格のしっかりとしたフィアノです。
美味しいコンテチーズと一緒に飲みたいな。
フィアノ、しばらく続きそうなマイブームです。

フィアーノって、イタリア以外で作ってるの、オーストラリアだけらしいですよ!

実は日豪プレスの今月のコラムも、フィアーノです。
私の大好きな、このブログにも頻出するワインメーカーが登場します。
是非見てくださいね。

コラムのお話をきっかけに、ワインメーカーともちょっとお近づきになれて、感謝です。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから

 

昨日はビクトリア州キング・ヴァレーのRedbank Wineryの試飲会に行ってきましたよ。
会場は、シドニーで絶大な人気のカフェ The Grounds of Alexandria。
http://thegrounds.com.au/


 
なんかおとぎの国の結婚式みたいな飾り付けが素敵。

マジシャンや似顔絵を描いてくれるお兄さんたちがきてたりして、なかなかゴージャスな試飲会でした。
釜で焼いたピッザ、ローストラムのスライダー(ミニバーガー)が出て、しかもお土産つき。

 

一人一本、ワインを頂きました。RedBankのフィアノ、美味しい!
爽やかな青リンゴと、結構しっかりナッツっぽさが感じられるテクスチャーがしっかり目の、
とっても美味しい白ワインです。




ピノ・グリージョも美味しいよ。

 
今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

パトリック・サリヴァン Patrick Sullivanの不思議ワインが今年も出ましたよ!
 

ハギス!Haggis
 https://patricksullivan.com.au/product/haggis-wine/
去年のは思い切りピンク色だったけど、今年のはしっかり「オレンジワイン」って色ですね。
一口目は、「??なにこれ?」という感じの味なのですが、奥行きがあってじわじわと美味しくなる。
これがウマミってやつなんだ。
冷たいスープのようなウマミがあるかと思えば、パイナップルみたいな酸味があって。

あまりブドウ品種は明かしたくない、ということなのだそうですが
モスカートやゲヴュルツみたいな華やかさもあれば
どうやら黒ブドウも使われている様子です。
去年のハギスとはまた全然違った感じ。
今年もまたあっという間に売り切れてしまうのかな。

夫は去年のハギスを飲んでなかったので、「今回初めてだよね〜?」と聞いたら
「こないだパトリックがこれのサンプル持ってきた時に、一緒に飲んだよ」と返された。
・・・チッ。なんか悔しい。


コルクが可愛い。この猫の顔にコルクスクリューをぶっさすのは申し訳なかった。刺したけど。

 





他にもパトリック・サリヴァンのワインは色々ありますよー。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

↑このページのトップヘ