皆さんは、高校生の時どれぐらい本を読みましたか?
あと、学校からの課題図書ってありましたか?

私、現国の教科書以外で、国語の先生にこれを読みましょうって言われたことない気がするのですが
皆さんはどうでしょう。
夏休みに読書感想文があったのは中学までだっけ?

夏目漱石とか太宰とか、
作品の一部が教科書に抜粋されているのを読んだのは覚えているんですけども
基本、教科書と受験問題しかやってなかった覚えがあります。
本をまるっと読むかどうかは個人の裁量。

図書館も図書室も、今思えばいろんな本が置いてあったはずなんですけど
勉強スペースとしてしか利用してなかった気がします。


夫に聞くと
オーストラリアの学校の英語の授業は
文学作品をたくさん読んでそれについて批評し合うと言うものらしく
ヘミングウェイやフィッツジェラルド、ディケンズなど
世界で名作と呼ばれる作品をかなり読んだそうです。

なんだかそれを聞くと人生の必須科目を習得していないような気になり
今さながら補習気分で
最近意識してクラシック作品も読むようにしています。

CF95C072-C468-42FB-A3D9-8D152E9B6660_1_105_c

まずは短いやつからね。

こちらはジョージ・オーウェルの「Animal Farm(動物農場)」
人間に対して動物たちが反逆し、ツートップの豚を中心に新たなコミュニティを作り上げるけれど
だんだんとパワーバランスが崩れてきて、というお話。

イソップ寓話のような短編の小説です。
ロシア革命を擬えたお話らしいのですが、
ちょっと「蝿の王」にも似てるなぁと思いました。


ワインはマクラーレン・ヴェイルのダンデライオン・ヴィンヤードのGSM。
"Sleeping Beauty"という素敵な名前のついたスルッと軽めのグルナッシュブレンドです。
バロッサ独特のどっしり重たい感じというよりは軽やかな、どちらかというとモダンなタイプ。
飲み疲れしない、好きな赤です。


Animal Farm (Penguin Essentials)
Orwell, George
Penguin UK
2008-07-29


動物農場 (角川文庫)
高畠 文夫
KADOKAWA
2015-01-30



今日も読んでくださって、ありがとうございます。

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから