先日大変貴重なソーヴィニヨン・ブランの酒精強化ワインをいただきました。
オーストラリアでは酒精強化ワインの歴史は長く
今では流石にその需要は下がってきているものの
この国のワインの歴史の礎となった酒精強化ワインの存在価値の大きさは否めません。

11370151-CA73-4138-963B-8AF2BE4A173C_1_105_c

オーストラリアではシラーズ、そしてポートワイン系の品種や、マスカットなどで酒精強化ワインが作られていますが
ソーヴィニヨン・ブランで作っているのはおそらくハーディズだけではないかと。
強い酸味とアロマティックさ、ということでマスカット系の酒精強化と似たスタイルです。

つくづくオーストラリアってなんでもありなんだなーと。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから