今年はカレンダーの関係で会社での仕事納めが20日でした。
会社勤め以外にも翻訳や執筆、市場調査のレポートなど、色々なお仕事をいただいていたので
それもようやく昨夜で一区切り、我が家にも無事クリスマスがやってきました。

今年の頭に前職からリダンダンシー(リストラ)に遭い
他にもいろんなものを失いましたが
結果的にはそれ以上に色んな新しい扉が開いた年でした。

実は求職中にはリストラに遭う直前色々嫌なことがあったせいもあって
「もうワイン、辞めようかな〜」とか思った時期もあったりしました。

でも結局辞めませんでした。
その理由は色々あったけど1番の理由は

40歳を目前に
「私、ワインでまだ何も成し遂げてないなぁ」という思いがあったから。

今辞めたら、色々全部ゼロになる。
それはなんか嫌だな、とやっぱり思って。

その後ご縁あり大変素敵な出会いをいただいて、フルタイムで復帰。
びっくりするぐらい理想的な上司と職務内容に恵まれて、仕事してます。
そして復職した途端、執筆や翻訳や市場調査でも新しい案件が。
UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e22
WANDS12月号、記事掲載中です!


無職の間は暇だったのになぁ😅うれしい悲鳴です。
でも働くって楽しいなぁ。私やっぱり仕事好きだなぁ。
そう思いながら昨日ポチポチとレポートを家で書いておりました。

この楽しくて仕方ない業界で来年もまた頑張って働く所存です。

山火事で片時も心休まらないオーストラリアですが
一刻も早い収束を祈りつつ、心穏やかに過ごしたい。
皆様も良いクリスマスとお正月をお迎えください。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_3e68

今日も読んでくださって、ありがとうございます。

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから