今月のWANDSには、ビクトリア&タスマニア紀行の記事を掲載いただきました。
こんな立派な雑誌に記事を載せていただけるなんて
嬉しい。恥ずかしい、恥ずかしい、けど嬉しい。

以前作家の石田衣良さんが、自分の書いたものを目の前で読まれるのは
「パンツを見せるみたいに恥ずかしい」と仰っていて
直木賞作家でもそうなのか・・・と。

自分の未熟な部分もしっかりと見つめて気が引き締まる思いです。
また一歩前へ。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから