ホバートのサラマンカにある小さなボトルショップで見つけたこのワインが



とんでもなく美味しくて感動したので
もう一度お店に戻ってロゼも買って帰りました。
ペイントで塗ったボトルにタスマニアンタイガーのプリント、なのでしょうか。
かなり個性的なパッケージです。

上のリースリングは柔らかな水彩画のような優しい味わい
下のロゼはキリッキリに辛口のスーパードライ。



初めてお店で見たときは、これがペイント?(なのか?)と気づかず、ちょっとお歳暮とか「ザ・タスマニアのお土産!」って感じでダサいなあって思ってしまったのですけど

このクオリティを知ってしまったあとでは、そのあえてちょっとダサい感じがすごく良く見えてしまうという。

どうやらこのワインを買ったそのお店のオーナーさん?が作っている模様。
ちょっと詳しくリサーチ中でございます。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!

Facebookページができました

日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから