普段インスタグラムやFacebookに写真をあげるときは
極力お見苦しくないよう、周囲を片付けてから写真を撮りますが

普段の我が家の風景はこんな感じです。



洗濯物、書類や資料の山でごちゃっとしたテーブル
値段が書かれたままのボトル。

でも、実際これが私たちの日常です。
この横にパソコンを広げて仕事をしているのが私の平日。

ワイングラスもワインも
それはそれはとても美しいものではありますが
そのどちらも、毎日の生活になじんでこそ、心から愛せるというもの。

ライターというお仕事も、
海外ドラマに出てくるようなカッコいい姿とは程遠く
布団をかぶって、散らかったテーブルで、夫に家事をやってもらいながら
猫背でもそもそ書いているのですよ

そんなかっこ悪い私の日常の中にも、ワインだけはいつもすぐそばにあります。

見栄をはらずに
カッコつけずに
心の底からワインを日常のものにできるようになったと思えるようになったのは
案外ごく最近のことかもしれません。

なんだかそう思えるようになって、すごく楽になった、気がします。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから