日本に行っている間に、8月に受けたWSET Sake日本酒コースの合格発表がありまして
無事合格をいただけたとのことでした。
日本人としては、当然といえば当然で、やっと基礎を身につけただけに過ぎないのです。

講師を務めてくださった雪乃さんが、授業の最終日に本当に素敵な言葉をくださって
ああ、これからまた新たな世界が広がっていくのだなと、じんわりと胸が温かくなりました。
合格はもちろん嬉しかったけど、講座を通して新たな世界への扉を開けたことが、何より嬉しく思います。
これからいろんな日本酒との出会いがあることを願い、乾杯



実家に帰った時、中学校の後輩にいただいたお酒でお祝いです。
けんちゃん、ありがとうね〜。
化学肥料、農薬を一切使わずに作った、泣かす米。
その泣かす米で作ったのが泣かす酒

泣かす米 、は周南市中須のお米。地域にちなんで泣かすまい、ではなく、「ナカスコメ」。
お酒用のお米ではなく、この土地で取れたコシヒカリで作っています。
精米歩合は65%。厚みがあり、柔らかで美味しいです。
パッケージもかっこいいね。
私はヒヤでいただきましたが、常温か熱燗でいただいても美味しいかと思います。



お米も売ってます!

追って、サティフィケートも届きました。



4個目のWSETバッジ、とサティフィケート。
このバッジ、果たしてつける時が来るのだろうか?笑

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから