日豪プレスの6月号コラム、ウェブ版更新しております→
よかったら、読んでください



週末のご褒美、BKワインズ。 BK Wines `Skin'n'Bones` Adelaide Hills Pinot Noir 2015
http://bkwines.com.au/
https://www.facebook.com/BK-WINES-101575509892831/
スキン&ボーンズ、骨と皮、という名前。
「デキャンタしてください」という注意書き。

色はとても淡く、そしてすごく曇ってる。
ラベルとほぼ同じ色でした。
そしてデキャンタすると、結構な澱が出ました。
「骨と皮」という名前から、スキンコンタクトと全房(ステム=骨?)プレスってことなのかしら、と思ったらやはりそうでした。
長時間のスキンコンタクト。Bone-Dry(極辛口)なフィニッシュ。

ビター・オレンジやカンパリのような苦味とサワーチェリーの甘み、スミレのようなかぐわしさ。






白バージョンもあるよ(品種はサヴァニン)


ちなみにこのワインはブルゴーニュ(ピノノワール)のグラスよりも小さめのリースリング用のグラスがお勧めです。最初ブルゴーニュ用の大きなグラスに入れてみたら、香りが全部飛んで、酸味が際立ちすぎてしまいました。

おまけ:晩ご飯は、ほほ肉のワインとビール煮。



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

ブログランキングに参加しています。1クリックにつき10ポイントいただいてます。よろしければ下のコアラとアルパカくんを、ポチッと1クリックお願い致します↓
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから