オーストラリアの首都キャンベラでも、実はワインは作られています。
Helm Wineryはワイン観光ビジネスの成功例として本にも出てきているワイナリーで
セラードアで訪れた観光客が五感を使ってワイン造りに触れられるというもの。
ティスティングはもちろん、樽に耳を押し当てて2次発酵している音を聞いたりと、ワイン造りに関するいろいろなことを実際に体験して学べるそうですよ。

こちらのハーフドライは糖分をしっかり目に残した甘いリースリング。ドイツのハルプトロッケンをイメージしたお花と蜜と甘いネクタリンのようなフルーツ。
日本と季節が逆のオーストラリアよりお届けしていますので、夏らしいワインばかりが続いていますが悪しからず。
暑い夜のタイ料理と一緒に飲みたいワインです。


ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

今日も読んでくださってありがとう。