ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。

2016年12月

今年1月1日から始めたこのブログ。

コメントくださった方、コメントはなくても定期的に読んでくださっている方、ご愛顧ありがとうございました。

オーストラリアワインと向き合うこと、を目標にはじめたブログでした。
このブログだけじゃないけれど、「オーストラリアワインを深く知りたい」と思っていた目標は
違う形で適えることができたと思います。



もちろんやっと入り口に立った程度ですが。


2016年は(も)怒涛の年でした。
前半は、「辛い!」と思っていた時期もありましたが
色んな方が助けてくれて、やっぱり私はすごく恵まれていると思いました。
今年もたくさんのお仕事の機会と、それを通してたくさんの人とワインとの出会いをいただきました。

ありがとうございました。アゲイン。

今年後半から始めたほぼ日手帳。
半年で、既にボロボロ笑
 
綺麗なイラストも描かないし、マスキングテープも使わない。
だから中身をSNSにアップしたりはしないけど
その日起きたこと、感じたことを書き留める習慣はすごくいいと思いました。
 
今年嬉しかったこと、悔しかったこと、 おめでたかったこと、心配したこと、感謝したこと。
最初はブログに書いてみようと思ったけれど
そんな個人的なことは、誰にも見せない手帳にでも、したためておけばいいのだ。

来年も、たくさんの素晴らしいオーストラリアワインをご紹介します!
どうぞ皆様、素晴らしい新年をお迎えください。

引き続き当ブログと日豪プレスのコラムやモカイの メルマガも、どうぞ宜しくお願いします。

今年一年、読んでくださって、ありがとうございました!!


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから

夫の母はベーキングが(も)得意なのですが

私は甘いものが基本ダメなので
彼女の作るクリスマス・プディングとかスポンジケーキとか、全く食べれないのです。

なので結婚して以来、彼女の「私の作ったスイーツ食べて」のオファーを頑なに断ってきました。
結婚してもうすぐ8年、「Yukoは甘いものが食べれないのだ」と頭では分かっていても
未だに自分が作ったものでもそうでないものでも
「これはそんなに甘くないから」「スポンジだけのとこだけでも食べてみたら」と私に食べさせようと粘る母・笑。
「ママー、この話はもうしたよね?」というお決まりのフレーズで笑いながら交わせるようになったのはつい最近のこと。

でも、今年初めて作ってくれた、このアーモンドブレッドは初めて楽しめた。






これは食べれる!というか美味しい。
ビスコッティをさらにもっと薄くスライスしたもので
甘さはちょっとだけあるのですが軽くワインと一緒に食べるととってもおいしい。
というわけで、クリスマスに実家に帰った時「持って帰りなさい」とタッパーに入れてくれました。

イタリアンの超辛口ロゼと合わせてみたよ。
ワインは、マルコポーロ・ピノ・グリージョ・ラマト2014.フリウリです。
ピノ・グリージョのうっすらとタマネギカラーのロゼ。美味しいです。


お母さんありがとう。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから
 

今日のシドニーは40度近く気温が上がって暑い暑い。
とはいえエアコンの効いたオフィスで仕事をしているので
暑いのは帰路ぐらいなんですけども。

この暑いのに赤ワイン買ってきちゃった、という夫。
今日のメニューがつくねだったからね。



モーニングトン・ペニンシュラのKooyong(クーヨン)のピノノワール、Masssale。
今日は暑いので、しっかりめに冷やしましたが、それでも渋くならない、シルキーなピノです。うまい。

個人的にピノ・ノワールの産地で好きなのは、
モーニングトン・ペニンシュラ(オーストラリア ビクトリア州)とセントラル・オタゴ(ニュージーランド南島)。
両産地とも、やや高めではありますが、しっかりと身のつまっていてかつエレガントなピノ・ノワールが多いです。


今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから





本日は連休明け。
25日のクリスマス、26日がボクシング・デーで祝日のオーストラリア。
昨日の27日も振替休日で4連休した。

オフィスにも行ったけど、暇だったよー。



今日のワインはこちら。
Lethbridge WinesのBetween Five Bells White。
毎年違うブレンドらしいのですが
今年のはリースリング主体。
色がはオレンジワインよりです。

レスブリッジのワインはいつも「バランスが良い」と思う。
すっぱいなーとか。しぶいなーとか、思わずに、心地よく飲み干せるワインを造る
ブレンドの上手なワイナリーだなと思います。

今日はクリスマスツリーを片付けました。

ティファニーのオーナメントも箱に仕舞う。
来年また、よろしくね。

お正月のお飾り、はナシですが、せめてお花ぐらい買おうかな。



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから


 

今月頭に夫が頼んで貰ってきてくれた大好きなBKワインズのTシャツ。
早めのクリスマスプレゼントを下さったのは、私も以前お世話になっているBKワインズの代理店の営業さん。
私のInstagramをフォローしてくださっていて、よくBKワインズを飲んでいるのを知ってて、
夫のお願いを快諾してくださったそう。
「そのかわりインスタにアップよろしくね!」と言って持ってきてくれたそうです。


 



風邪も仕事も落ち着き、ようやくこうして約束を果たす・笑
ちょっと、いや結構クラウディなピノ・ノワール、スキン&ボーンズ。



ちょっと冷やして飲んだ方が美味しいよ。
ぐっとかみしめたくなるストラクチャー。
小豆やプラムのような優しい舌触り。
ザクロっぽい”Zing"も。

クリスマス休暇も今日で終わり、
明日からまたお仕事です。
SMAPxSMAP最終回見ながら、ぼんやり過ごしてしまいました。

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
↑アルパカに特に意味はありません。


LINEの読者登録はコチラから 

↑このページのトップヘ