ワイン生活@オーストラリア

自然大国オーストラリアから、美味しいワイン情報をお届けします。



Capture

日豪プレスの記事がアップされました。
今月はマルサンヌとルーサンヌです。
続きはこちらから→

ウェブ版が出るころには、次の記事の締切り、というのがいつものパターン。
ちなみに来月からは産地にフォーカスして書いていきます。

マルサンヌとルーサンヌは好きな品種です。
柔らかでアロマティックな白が、とても好きです。



今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ! in シドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

羊の国から来て下さった皆さん、ありがとうございます。
カリスマブロガーゆうさんの影響に改めてビックリです。

***ここからは、ゆうさんのブログの読者さん向けの記事になります。***

チェイスくんとエビスくんをワインに例えるというお話、
実はゆうさんとは最初全く意見が分かれたのです。

ゆうさん的には、「エビスはソーヴィニョン・ブランじゃない?」とおっしゃってたんです。
で、私がいやいやもっとジェネラスでたくましい感じでしょ、というのでシャルドネ、と言っちゃったわけなのですが
きっと、それはゆうさんの視線が私の視線と全く違うものだったからです。

シャルドネはまろやかでフルボディのリッチな白ワイン。
ソーヴィニョン・ブランは酸味がキリッとした、爽やかで、元気いっぱいな、弾けるような白ワイン。人で言うと、ボーイズグループみたいな。

犬のお母さんとしてゆうさんの視線の先には、爽やかで無垢で、すごく可愛いハンサムなエビス君がいるのだろうな。
母目線で見たエビス君は、可愛くて可愛くて可愛くて、確かにソーヴィニョン・ブランみたいだったのです。



ワインの擬人法、よくやります。その逆もね。
ゆうさんのお店、Mokaiでメルマガ書いてます。良かったらご購読(無料)ください♪

今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

ランニングブログ
ランナーズ・ハイ!inシドニー


「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

 

セントラル・オタゴで伝統方式のスパークリングワインを作るQuartz Reefのロゼ。

フルボディなのでフルートではなくワイングラスで頂きました。
しっかり骨格があってドライなロゼ・スパークリング、美味しい!!




セラードアでも、大変お世話になりました。


「結子さんの将来の夢は何?」

先日、ニュージーランドで聞かれました。
なんせ今年で38歳、そんなことを聞かれたのも久しぶりなので、それを考えたのも久しぶりでです。

そういうと、「何言ってるの!まだまだやりたいことできるよ!夢見てて大丈夫だよ!」と背中を押してくださいました。

最近「自分の実力ならもうそろそろ限界はこんなものなのかも」とどこかで思ってました。

今は毎日の仕事をこなすのが精いっぱいで、現状にすごく満足してるわけでもないけど、
不満というよりも、方向転換の行き先がわからなくなって、煮詰まっているところ。

でもいつか、またなにかわくわくするような、新しいことを始められるのかな。




羊の国の皆さん。下が切れちゃってますが、フェンスに爪先立ちで乗りだしてきたサマンサちゃん。
お顔もかわゆい。



小さくて柔らかくて、アーティスティックなコートもグリーンの瞳も、絵画のように美しいテオさん。



羊の国の皆さん、ありがとう♪
今日の記事に、書いてもらいました




ちなみにクロエちゃんのイメージのピノはこんな感じ。




 今日も読んでくださって、ありがとうございます。


Love, from Sydney

こちらもよろしく!
日本語コンテンツを書いてます
ワインオーストラリア Facebook

「読んだよ~」の1クリックを。励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




LINEの読者登録はコチラから

↑このページのトップヘ